北総線の運賃値下げを実現する会


北総線の運賃値下げを
実現する会


当会は、
住民の皆様からのカンパで
運営されております。
郵便振替口座番号:
00140−5−159504
口座名
北総線の運賃値下げを実現する会

北総線を
 京成並みの運賃に!

10万人の署名を大臣に提出

 ご協力くださった皆様のおかげで、10万人署名を達成することができました。

 待ちに待った、この10万人署名を携えての国交大臣への陳情が、2008年8月26日(火)に行われました。

国交省への陳情報告 107,087名の署名を添えてのページはこちらです。

活動報告
2010.10.31更新

会 則
2010.10.23改訂


・北総線値下げ裁判の会

・違法専決NO!の会

・消費者保護を考える 日本女子大学 細川研究室
(京成電鉄成田空港線運賃認可申請に批判殺到)

お知らせ

2011.12.02

あらためて驚き こんなに高い北総線運賃

チラシ表 白井版 チラシ表 印西版 チラシ裏をご覧下さい。

2011.12.01

2011/10/22-23 白井市ふるさと祭り

 10月22日23日、白井市ふるさと祭りで、裁判の会、北実会、専決NO!の会共同取り組みの 宣伝活動を行いました。
 来場者に 運賃パネル・チラシなどを展示、説明をしながら、「あなたは、現在の運賃よりどの程度運賃引き下げを望みますか?」のシ−ル投票を行いました。

2011/10/22-23 白井市ふるさと祭り報告をご覧下さい。

2011.10.10

2011/10/08-09 印西コスモス祭り

 10月8日9日、印西のコスモス祭りで、裁判の会、北実会、専決NO!の会共同取り組みの 宣伝活動を行いました。
 朝から秋晴れの下、次から次への来場者に 運賃パネル・チラシなどを展示、説明をしながら、「あなたは、現在の運賃よりどの程度運賃引き下げを望みますか?」のシ−ル投票を行いました。

2011/10/08-09 印西コスモス祭り報告をご覧下さい。

2011.08.25

最新チラシ配布

 沿線6市の市長は、株主として、北総鉄道の背任行為をやめさせよ
 鉄道線路を貸した 乗客数も増えた だが、運賃を横取りされ 営業収入は増えない。
 京成・北総の取り決めのデタラメさ

チラシシリーズNo.9をご覧下さい。

2011.06.25

沿線自治体への申し入れ

 北実会は、沿線自治体へ以下のような申し入れをいたしました。
 6月1日印西市・2日鎌ヶ谷市・6日船橋市・8日市川市・9日白井市

「沿線自治体への要望書」をご覧下さい。

2011.06.25

白井市長選を受けての北実会の声明

 北実会は声明を発表いたしました。

「白井市長選を受けての北実会の声明」をご覧下さい。

2011.05.17

吉田治男氏へ抗議

 白井市では市長選の最中ですが、こともあろうに元北実会会長の吉田治男氏が、「北実会の宣伝は間違えている、捻じ曲げて一般市民に誤解を与えている、税金投入は通学定期25%割引のためだがそれを北実会は言わない」などの趣旨のチラシを市全域に配布しています。
 横山久雅子後援会会長長としての署名入りですから、明らかに選挙戦に影響を与えようとするものです。
 私たちは冷静に対応したいと考えていますが、事実を捻じ曲げられたままというわけにはまいりませんので、抗議をいたしました。

吉田氏による北実会攻撃のチラシ 吉田治男氏への抗議文 をご覧下さい。

2011.04.02

市議会議員選挙立候補予定者への質問と回答

 北実会では、来る4月に予定されている統一地方選挙での市議会議員立候補予定者に質問して、回答を得ました。また、「回答を保留する」との回答や全く回答をいただけない方もおられました。そのままを一覧表にまとめ、配布しました。

白井市内配布のチラシ 印西市内配布のチラシ をご覧下さい。

2011.02.12

白井市の老人クラブ「むつみ会」での説明会開催

 本日(11/21)午後3時すぎより 白井駅前センタ−1階和室で 、老人クラブ 「むつみ会」より、ぜひ「北総線問題」について説明してほしい旨、の要請を受けて F、W、Hの3人が、北実会作成のチラシ(説明資料)を用意し参加しました。

 むつみ会の月例会の場で大西会長はじめ40数名の参加者に以下説明をしました。

 冒頭、出席者に、1ヶ月に1回以上北総線に乗車される方がどの位いるのか尋ねたところ、約半数の方が利用しているとのことで、予想以上に北総線が利用されていることが分かりました。

 皆さんからは、
    @ 高齢者割引き制度をぜひ要請してほしい!
    A 割引き回数券の乗車時間制約を何とかなくしてほしい
    B なぜすこしの値下げだったのか
    C ともかく高い
    D 横山市長はどこまで理解しているのか
などの意見が出されました。

 その後Fさんから、
 成田新高速が開通したのに何故運賃が下がらないのか
 なぜ、税金を投入しても5%弱の運賃引き下げになったのか
 京成と北総との関係、議会、市民の声を聴かずになぜ横山市長が合意書に押印したのか、
 またその結果何をもたらしたのか、なぜ裁判をするのか
 などを、優しい言葉で黒板を利用しての説明に みなさん熱心に聞き入っていました。

 どなたも、5%でもとりあえずいいのではという方はいませんでした。
 会が始まる前まで私たちは、説明してもほとんど反応がないのではと思い込んでいましたが、とんでもない、むつみ会の皆さんの思いは、私たちと同じものでした。

 いろんな会合に出席し、短時間でよいから 資料等を手にして より多くの方へ北総線の運賃問題(なぜ裁判にするのか)を語りかけていくことの必要性を感じた次第です。

H記

2011.01.14

白井市議会議員 多田育民様

 貴議員のHP や支持者の方へのメールで最近主張されていることが、京成電鉄の主張を無批判に受け売りしたものであり、実態に反し、当会の名誉にもかかわる表現がございますので、訂正をお願いするものです。
 なお、本件は当会と貴議員との間の問題だけではありませんので、本メールを公開させていただきますことをご了承ください。

こちらのチラシ をご覧下さい。

2011.01.12

住民そこのけ、スカイライナーが通る

成田新高速開通前と後の北総線ダイヤ
北総線の70%が遅くなった!
沿線住民ふんだり、けったり
京成スカイライナーはただ乗り 線路建設の借金は住民の肩に
成田新高速の運行郵船で 通過待ちや所要時間が増える
僅かな値下げと交換に 自治体の税金補助強いられる

こちらのチラシ をご覧下さい。

2011.01.01

北総線運賃値下げへ更なる前進を!

2011年 元旦        
北総線の運賃値下げを実現する会
会長  山下 兼男

 明けましておめでとうございます。
 旧年中は当会の活動に、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申しあげます。

 昨年度は、成田新高速鉄道の開通に伴う運賃の認可について、国、県、各政党、県と市村の議会へ強く働きかけ、マスコミへもアピール、住民への情報提供などを行い、適正な運賃認可となるよう積極的な活動を行いました。しかし結果は、沿線自治体の首長と県知事の合意に基づき、北総鉄道への補助金支出を条件とする僅か5%弱の運賃値下げでありました。これは私ども「値下げを実現する会」及び沿線住民の意に全く反するものでした。また合意の内容には多くの矛盾点や問題点が存在することも解りました。それは京成電鉄が北総鉄道へ線路使用料を実質的に支払わない仕組み(京成のタダ乗り)であること、儲かっている京成・北総の2社に何故自治体が補助金(公金)を支出しなければならないのか、5%弱値下げぐらいでは、依然として北総鉄道は日本一高運賃ではないのか、そして合意の中にスカイライナーや特急通過時の安全対策、騒音対策は取り上げていないのは何故か、通過待ち時間の発生で到着が以前より遅れるケースが増えてきたなど、矛盾点や不合理性が指摘されています。

 今年度の当「北総線の運賃値下げを実現する会」の取り組み方針は

   @ 沿線住民の世論をしっかりしたものにしていく
   A 北総線高運賃問題を「社会的不公正、不正義を正す戦い」との認識を
     全国的レベルにまで広げるようマスコミ、各界へ働きかける。
   B 国会・県議会で問題を取り上げてもらい、矛盾点への理解を広げる
   C 「北総線運賃値下げ裁判の会」や白井市の「違法専決NO!の会」の
     運動とタイアップして世論作りに努める
   D 自治会・町内会の皆さんのお力添えをいただき、様々な角度から世論作りをする

以上の項目を主眼に置き運賃値下げに邁進します。

 当会は住民の力をバックに運賃問題に取り組み、運賃値下げを実現しようとする会です。どうか今後とも住民の皆様のご支援をお願い致します。

2013.10.22
 これより古い活動 ← をごらん下さい。
2012.05.01
 これより古い活動については、「活動報告」をごらん下さい。

参考資料

資料集

130802-北対協 報告書
印西市・白井市意見
表紙−目次
はじめに
現状と課題
運賃シミュレーション
資本費負担のあり方
コスト削減策
利用者向上策について
運賃収入の帰属及び線路使用料の設定について
推進体制について
[9/14/2013]

080312-4社連絡運輸協定書
080312-4社連絡運輸契約書
[6/30/2013]

・H13調査報告
・H14鉄道事業許可申請書
・080826北実会の歩み署名提出まで
・090811北総運賃値下げ-県資料
・091130北総線5%合意&確認書
・100126公聴会速記録
・100128公聴会速記録
・100215県から市村への資料
・100219県から市村への資料京成回答
・100220チラシ「運賃の是非めぐり緊迫」
・100226県・京成との面談メモ
・100405チラシ「不合理な公金は出さない」
・100405北総線運賃はなぜ下がらない
・100428駅頭チラシシリーズNo.1
・100507駅頭チラシシリーズNo.2
[5/12]

運輸審議会資料集
・京成成田空港線の運賃認可に係る運輸審議会審議議事録看板書を含めて222頁
・H100806運輸審議会52回議事録
・H100827運輸審議会54回議事録
・H100903運輸審議会56回議事録
・091222運輸審議会92回会議録
・091222運輸審議会92回説明資料
・100112運輸審議会03回会議録
・100112運輸審議会03回説明資料
・100112運輸審議会04回会議録
・100112運輸審議会04回説明資料
・100119運輸審議会05回会議録
・100119運輸審議会05回説明資料
・100202-18審議会7-11回議事録
・100202追加資料
・100204追加資料東武鉄道
・100205北実会への回答書
・1002運輸審議会への答弁書
・1002公聴会の問題提起に対する回答
・100216答申書案
・100218運輸審議会第11回議事録
・100218答申書案
・100506運輸審議会の第2次開示資料にある主要点
[5/11]

・北総線の値下げを阻むのは誰?
[4/19]

・当会の集会資料[2/20]
(沿線利用者だけが高運賃、京成や北総の役員相関表など)

・新東京国際空港アクセス関連 高速鉄道に関する調査報告書
(八十島委員会報告)

・成田新高速鉄道事業化推進に関する調査
(H13 運輸政策研究機構)

・鉄道事業許可申請書

・成田空港線の旅客運賃上限設定認可申請


・運賃比較1
・運賃比較2



連絡先 北総線の運賃値下げを実現する会
       (略称:北実会、ほくじつかい)
      事務局 間嶋 博
Tel&FAX: 047-492-4537
E-mail  :
郵便番号:270-1424
住所   :白井市堀込2-1-5-704

当会は、住民の皆様からのカンパで運営されております。
郵便振替口座番号:00140−5−159504
口座名「北総線の運賃値下げを実現する会」