公開質問状 参議院議員選挙立候補予定者宛 2001年6月

参議院議員立候補予定者(敬称略)
        
 ◇倉田 寛之 (63)自由民主党 現 元自治相
◇今泉 昭 (66) 民主党 現 元友愛会会長  千葉市
 ◇中嶋 誠 (52) 共産党 新 党県副委員長 千葉市
 ◇岡島 一正(43) 自由党 新 元NHK特派員
 ◇中上由美子(37) 自由連合 新 脳神経外科医長
 ◇長南 博邦(53) 諸派 新 野田市議
 ◇星野 智子(31) 無所属 新 環境団体職員 

2001年6月13日

参議院議員選挙立候補予定者 様

「北総・公団鉄道運賃値下げを実現する会」

拝啓

 大きく政治が変わろうとするこのときにあって、良識の府とされる参議院に千葉県民の代表として立候補を予定されておられますことは、誠に慶賀の至りであります。

 千葉県も様々な問題を抱えております。なかでも私たちの問題は、会名から一目瞭然、ご判断いただけるかと思いますが、印旛北総台地に広がる千葉ニュータウンと都心を結ぶ唯一の鉄道、北総開発鉄道株式会社が走っていますが、この鉄道運賃が異常に高いということにあります。

 この鉄道の運賃は東京近郊の他の鉄道と比較して2倍〜3倍です。通学定期券に至っては、3倍〜4倍です。この高さに、沿線住民は外出意欲の減退、就職機会の減少・差別、進学面の制約等で大きな不利益を被るなど、住民の生活が脅かされています。

 また、少子・高齢化と相まって、鉄道運賃の高さのため、千葉ニュータウン内の先行開発駅圏の人口が20年を経て減少に転じるなど、運賃の高さと入居数の停帯との悪循環に陥っており、千葉ニュータウン事業にとっても大変深刻な状況になっています。

 1980年開業以来、6回にわたる運賃値上げが行われ、平成10年秋の値上げを期に、運賃値下げを要望する 64,000名(ニュータウン人口の80%を超え、沿線四市町村人口の過半数)にのぼる署名が寄せられました。私どもは、この署名簿を携えて、都市基盤整備公団、運輸省、建設省に運賃値下げの訴えを行いました。しかし、まだ解決には至っておりません。

 「北総・公団鉄道運賃の値下げ実現には同鉄道の経営基盤の確立が必要であることは当然ですが、ここにきてはじめて平成12年度において単年度黒字を達成しました。来年度もこの基調が継続する上に、一部建設時の借入金金利の軽減効果が現れ、10億円規模の黒字基調となる見込みです。

 同鉄道の経営基盤の安定と、運賃引き下げのために、1)国に対して、残る700億円規模の借入金を低金利のものへの借換を、2)県には、ニュータウン事業推進への着実な取り組み、そして3)県と国には、成田空港への早期延伸を要望しております。この点に関しては、力強い取組が感じられるようになりました。成田新高速鉄道の運行に際しては、北総開発鉄道の運賃体系が東京近郊鉄道運賃に限りなく近い運賃体系になるように再構築を要望いたしております。

 

 添付の資料は、私達の運賃値下げを求めての取り組み状況をご理解いただきたくとりまとめたものです。今回立候補を予定される方には、添付しました質問状へのお答えと併せ、これらの諸問題についてのお考えを300〜400字程度におまとめいただき、ご回答をお願い申し上げる次第です。

 いただきました回答を「B4」両面にまとめ、北総公団鉄道沿線四市町村の駅頭での手くばり、または、各戸への配布を行いたいと考えております。 ご多忙とは重々承知しておりますが、準備の都合上、6月26日(火)までにご回答を下記宛お送り下さいますようお願い申し上げます。

 ご健闘をお祈りします。

敬具

 

参議院議員選挙立候補予定者 ご氏名〔         〕

1.北総運賃について

1)現在の運賃レベルは:
  □妥当
  □高すぎる。(□が、止むをえない。 □下げるべきだ。)

2)運賃値下げに向け、今後この課題にどのように取り組んでいただけますか、お伺いいたします。
  □協力できる  □協力が困難  □その他

2.成田新高速鉄道2010年開業について

@成田新高速鉄道に関して、5月30日の新聞で、千葉県・国土交通省共に、 2010年度開通目標と定め、本年8月の概算要求に間に合うよう、これを積極的に推進、予算計上を行うと報じられました。
 今後の課題として、@事業主体の決定、A環境アセスメント、B用地取得等の課題がありますが、積極的に事業推進に力を貸していただけますか。

  □必ず実現に協力する。 □事業化推進検討委員会に任せる。 □協力が困難だ。

3.北総線運賃問題についてどのようにお考えですか?
  ご回答・ご意見:(掲載予定のため、300〜400字程度で、下記or別紙に要約ください。)

以上

本件に関するご質問等お問い合わせ先及び書類送付先
        〒270-1424 千葉県白井市堀込2-3-11-304
吉田 治男(会長)
  電話:047-491-1343 ファックス:047-491-0419
e-mail: harunobu@ba2.so-net.ne.jp

添付資料一覧
1) 当会「会則」
2) 当会活動報告(発足平成11年11月〜平成13年5月)
3) 投稿 千葉ニュータウン新聞「耐えられぬ北総運賃」
    同、 「成田新高速、英知と決断」
     「月刊 千葉ニュータウン」北総・公団鉄道運賃値下げに向けて
4) こんなに高い北総・公団鉄道運賃(住民への配布チラシNo.1)
住民団体「北総・公団鉄道運賃値下げを実現する会」が発足しました。
5) こうすれば下げられる北総線運賃(住民へ配布チラシNo2)
6) やっぱりおかしい・納得できないこの運賃!(住民へ配布チラシNo3)
7) 署名簿の提出・運賃値下げ要望 及び
  政党・衆議員議員立候補予定者に聞きました。(住民への配布)
8) 二階俊博運輸大臣宛 「北総・公団鉄道運賃値下げに関する要望書」
 (同趣旨の要請を住宅都市基盤整備公団総裁及び建設大臣宛に行った。)
9) 北総・公団線、運賃値下げを要望する署名数(地区別)
10) 北総運賃問題が、千葉県議会で取り上げられます。(ました。)
 (住民への配布チラシ)及び千葉県議会での質問・回答要旨
11) 「北総・公団線について語る」チラシ及び講演録
12) 北総開発鉄道運賃の推移
13) 北総開発鉄道、平成12年3月期:貸借対照表・損益計算書
14) 住宅都市整備公団による事業概要、主要経緯
15) 東京〜成田空港周辺地図
16) 千葉ニュータウン駅圏別人口・世帯推移表
17) その他
   a. 沿線利用者に過重な負担となっていると考える根拠について
   b. 最新の運賃比較議員立候補予定者


 
HOME  活動報告NEW