旅客機は一般的に約20年間 3 6万回ほどの飛行が経済的で安全な範囲で行えるように作られており これを実現するためには余裕をみて6 12万回の飛行に耐える強度が求められる 注 1 注 2 基本的に強度部材は軽量なアルミニウム合金で作られているが 21世紀現在では金属に比べて軽量で強度. まるでホテルのような エミレーツ航空 のエアバスa380内部に潜入してみた felix清香 2013年1月9日 0. 知覧特攻平和記念館に行ってきました 疾風編 ヒコーキ […]

この内部告発者は 飛行機から出てくるこれらのエアロゾルをケムトレイルと呼ぶことを躊躇しません 正当な理由で 彼は 17 年間の人生をこれらのケムトレイル剤の開発に費やしました. ケムトレイルとは ケムトレイルの正体はなに ケムトレイルと飛行機雲の違い ケムトレイルの主な成分 ケムトレイルを散布する目的とは ケムトレイルの影響で生じる症状 ケムトレイルは内部告発で判明 ケムトレイルは日本でも散布されているの. 私たちの知らない環境問題にケムトレイルの存在があります 特に世界から隔絶されている日本人は未だにこれを飛行機雲だと信じている人が多いのです どんなに健康に生きようと思っても対抗も抵抗もボイコットもできない問題があります そんな政府 軍 製薬会社の計画