平面形が単純な長方形である翼 第一次世界大戦ごろまでの複葉機に多かった 現代では 構造が簡単で製造しやすいことから 廉価な小型機にしばしば適用される 翼を取り外して収納 輸送するにも便が良い 矩形翼は 失速状態付近において翼付け根に近いところから翼上面の流れが. 前述の 一般的な翼型 は 一般的な 航空機 において最もよく使われる速度領域 つまり亜音速領域 マッハ数 m 0 8 […]